おもしろい本

読書案内サイト「こども図書館ドットコム」の別館ブログです。 サイトで紹介している本のネタバレコメントを受け付けます。絵本・ファンタジー・ミステリーなどが中心。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ごあいさつ

このブログは読書案内サイトの「こども図書館ドットコム」の別館として開設しました。

「こども図書館ドットコム」は、本の紹介に当たって「ネタバレをしない」というコンセプトで作っています。ですから、このサイトには掲示板を設けていません。

掲示板で本の感想を書き込んでいただくと、どうしても本のストーリーに触れることになると思います。

サイトでは、これからその本を読む方のために「ネタバレなし」を今後も続けるつもりですが、紹介した本の感想を書き込んでいただく場も用意したいと思い、このブログを開設することにしました。

このブログでも、記事にはネタバレを書きません。ですが、コメントを開くときはネタバレあり、ということです。

やはりネタに触れないと、奥歯にものが挟まったような感想しか書けないという方、どうぞネタバレコメントを書き込んでください。
コメントをお待ちしています。

別館ブログをどうぞよろしく。

こちらはベルギーの絵本作家、ガブリエル・バンサンの「くまのアーネストおじさん」のシリーズのうちの1冊です。
読んでいて心に響くものがある、優しいメッセージが込められている絵本です。

arnest18-300.jpg


この絵本『セレスティーヌのこや』の説明ページはこちらです。

また、シリーズ全体の説明ページも用意しています。
本館サイトにもどうぞお越しください。


ランキングに参加しています。できたらクリックお願いします。
FC2ブログランキン<br />グ
FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。